格安SIMを使うデメリットを考える

毎月のスマホの料金をグンと抑えることができる格安SIM。

大手キャリアのSIMから乗り換えることにより起こるメリット、デメリットを考えてみました。

一番のメリットはなんと言ってもスマホの料金が安くなること。

会社によっては月1000円以下で利用できるものもあり、ほとんどスマホにお金がかからない状況を作ることも可能です。

そのかわりに、デメリットも少なからずあります。

格安SIMカードは基本的にSIMフリーの端末で使うことが多いと思いますが、最初にSIMフリースマホを買う、という初期投資がかかります。

安いスマホもありますが、iPhoneなどになると7~8万程かかる場合も有り、まだ手が出ないというかたも多いのではないでしょうか。

最近では大手キャリアも端末のSIMフリー化を手続きできるようになったので、以前よりはスマホを買いやすい状況にはなっていると思います。

格安SIMは基本的に通話料金が割高なので、基礎知識を知らずに購入した場合大けがをすることにもなりかねません。

買う前にSIMの特徴をしっかりと調査するようにしましょう。