プランやアプリで通話料を安くしよう

スマホと言えば、基本料金が高くなり月額負担金が増えるイメージかと思います。勿論、昔のような旧プランから考えると基礎的な料金は上がるでしょう。しかし、スマホだからこそ、アプリを使って安くする方法があります。格安SIMやSIMフリーを活用する手もありますが、今回はアプリで安くする方法ですので、格安SIMの詳しい情報は以下のようなサイトを参考にしてみてくださいね。

SIMカード&SIMフリー|賢いお得な選び方ガイド
まず、各携帯電話会社が、特別な電話番号(国際電話・衛星電話など)以外の日常使われる固定電話や携帯電話に対しての通話を24時間無料にするカケ放題プランを打ち出してきました。これにより、例えば仕事で電話をよく使い、通話だけで毎月1万以上かかっていた人から考えるととても安くなります。スマホプランで2700円で他社間も問わずカケ放題に出来るのです。仕事だから…と月額が高い事に諦めてしまっていた人からすると、とても魅力的なプランが生まれたと言えます。しかし、カケ放題が付いて2700円のプランと、1番安いプランとを比較するとやはり高くなってしまいます。仕事で確実に電話を沢山使う人であればカケ放題にするべきですが、そうではなく普段ちょっとずつの通話が積み重なり、そこそこ通話料がかかってしまっている…というケースもあるでしょう。
スマホに変えれば、無料通話が出来るアプリがあるじゃない!と思う人も居るかと思います。勿論、LINEやSkypeといった無料通話が出来るアプリがあります。しかし、それらを仕事関係の間で使えるかと言えば、かなり難しいのは誰もが理解出来るかと思います。会社の仲の良い人と話すだけなら良いかもしれませんが、営業先やクライアントなどとLINEやSkypeで話すわけにはいきません。更に、LINEやSkypeは相手がそのアプリを利用していなければ使えません。
そこで、私がオススメするアプリは、フレッツ光のプロバイダとしても有名なOCNが出している『050plus』というアプリです。月額料金が300円かかってはしまうのですが、現在auとSoftBankで使える1番安いプランの価格が934円に300円を足しても約1300円とカケ放題プランよりも安くなります。では、050plusとは何かと言うと、LINEやSkypeと同様、インターネット回線を利用して通話するIP電話です。050から始まる番号が取得出来、050番号を持っている相手なら無料で、もし持っていない・アプリ利用をしていなかったとしても、固定電話への通話料3分約9円、携帯への通話料1分約17円となります。先程のau・SoftBankの1番安いプランでの通話料が1分40円とかなりかかってしまうので、ちょっとした節約になります。
私自身、仕事で電話をかける事はありませんが、親と利用している携帯会社が違い、家族割引が組めない上に、親はスマホを利用しておらず、通話料がかかってしまいます。そういった時に050の番号を利用し電話する事で、少しずつの節約をしています。通話料を見て、カケ放題にした方が良いか、こういったアプリ利用の方が良いかは人それぞれだと思うので、是非見積もり計算してみると良いと思います。